ベルリン② | miñangos web shop

2015/12/27 19:04

6月のベルリン。

ベルリンに着いた日は、ちょっと曇ってて怪しげな天気。

湿度も高く、気温は30℃くらいあったんじゃないでしょうか....?
日本よりも暑いよ〜〜〜;(( と思いながら、市内に向かってバスと地下鉄を乗り継ぎました。
空港からベルリン市内までは乗り継ぎ入れても約20分!
本当に近い!!!!
料金も普通のチケット(ヨーロッパに多い、バス・地下鉄・路面電車同一チケット(時間制))でOK。
これだけ近いと飛行機がフツーーの乗り物の感覚になりますね:)) 
実際 easy jet のようなLCCがバス的感覚で使われてるし、そもそもバスで国境を越えられるというのも日本には無い感覚ですものね。
羨ましい。。。。


なんとか雨に降られず、宿に到着。

21時前には着きましたが、まだまだ明るい。
22時ごろなんとなく夜?と思えるくらいです。
緯度が高い国の初夏は本当に日が暮れるの遅いんですね〜〜。
(冬は逆になっちゃうけど)
初体験です!

荷解きをしている途中から雨に!
良かった〜〜。

ホッとしていたら、豪雨&すんごいカミナリ!!!!
カミナリが横に走ってるっ!!!
ここは西アフリカ??アメリカ合衆国コロラド州???(←カミナリ有名地帯)と思える程の凄さ。
「ひぇぇ〜〜〜〜〜〜たどり着いてて良かったよぉぉぉ」と思わず独り言を言ってしまうくらいでした。


部屋の窓からの眺め。

カミナリ撮影しようと頑張ってはみたけど....不発な写真です(トホホ..)


翌日は晴れ;)
ヨーロッパらしい乾燥した空気で、暑すぎずちょうど良い感じです。

初めての場所なので、まずは街歩きから。

初夏のベルリンは本当に気持ちが良い!
ちょっと暑かったですが、全然苦じゃないのです;)


ひょこっとこんな空間があったりします。
もしかしたら壁があった所じゃないかな??


こんな写真もあったので、きっとそうだと思います。(ちゃんと調べてなくてごめんなさい)

今は、憩いの場所なんですね:)


路地を曲がると、チョイチョイ見えるベルリンのシンボル『テレビ塔』。



シャープな姿がカッコイイ♪♪
目印になるし、見えると不思議とホッとします。

2枚目の写真は今でも気に入っていて、miñangosのフライヤーに使ったりしています。


たまたま最初に歩いた地区がそうだったのだと思いますが.....

ビルの壁に絵が描いてあること多し!!
最初の刷り込みナントヤラ(笑)私の中に ベルリンは "描かれているビルがたくさんある街" というイメージが。
何度も通えば(もしくは住めば)、そのビルの絵でどの場所に居るのか分かるようになるんじゃないでしょうか?


初めての街で、キョロキョロしながらのんびり歩くが買い付け旅の一番のご褒美かもしれません。
ご褒美先払い.....(苦笑)