明けましておめでとうございます | miñangos web shop

2016/01/08 19:28

大変遅くなりましたが、

明けましておめでとうございます。

本日から店舗、Web shop共に2016年のミニャンゴスをスタートしました!

本年も何卒宜しくお願い申し訳上げます。


今年は今までに無い程暖かなお正月でしたね(驚!)
皆様、体調崩されたりしてませんか?
私は大きな不具合無く、立派に肥えての復帰と相成りました。。。。
節制とお正月はなかなか相容れないものですね(悲)


当ブログで前回ご報告してあった
丸直製陶所さんの陶磁器

無事に買い付けて参りました;))
(店舗写真で申し訳ございません...)

丸直製陶所さんは
明治28年(1895年)頃に岐阜県土岐市にて創業
ヨーロッパへ輸出する磁器を生産してきた
日本に数件のみ残る『エッグシェル』と呼ばれる
卵の殻のように薄くて軽い磁器を造る事が出来る窯元さんです

http://gifujirushi.com/008marunao.html

およそ1mm(驚!)の薄さに造られており、光にかざすとうっすらと透き通った様に見えます。

これほどまでに薄い磁器を造る技術は

創業当時、陶磁器の輸出における関税が『重さ』で決まってしまう事から発展したそうです。

約1300度という高温で焼き上げられている磁器なのでその繊細さとは裏腹に丈夫なんですよ。

柄の印刷された和紙を刷毛で貼付け、その模様を転写させる
『銅版転写』の技術においても国内屈指の繊細さです。

上の写真は日本伝統の “七宝文様” “麻の葉文様” を転写したマグカップ(カラー)と白磁器に白で様々な文様(6柄あります)を転写してあるカップ

下の写真は昔ながらの床しい雰囲気の湯飲み(3柄)

どれももちろんエッグシェルになります。

当Web Shopでも近日販売予定です!!!

他にも入荷しているので、商品UP頑張らねば!!!と思っております!

是非、チョコチョコ覗いてみて下さいませ。

宜しくお願いいたします:)